2016年01月17日

21年目の1月17日

阪神9000.jpeg



日付が変わりまして、1月17日となりました。
あの日も、こうやって夜更かししていたなあ………

1995年1月17日は火曜日だったはずです。
当時の職場は月曜日が休み。ただし祝日の場合は翌火曜日。
その頃、1月15日だった成人の日が1995年は日曜日に当たり、16日月曜日が振替休日で祝日、つまり出勤。
で、17日がさらにその振り替えで休みでした。

鬱々として楽しくない日々を過ごしていた僕は、数少ない気晴らしとして、全線完乗まで追い込み状態に入っていた「乗りつぶし」に精を出していました。
17日も、休みなので未乗線区のうち「大物」だった富士急行へ、始発の新幹線に乗って行くことを考えていたのです。

しかし、なんとなく眠れず、「ま、今日はいっか」で3時頃、ふとんへ。
そのまま、5時46分に大地震で叩き起こされました。
予定通り出かけていたら、新大阪駅か、向かう途中の地下鉄の中で地震に遭っていたでしょうね。

21年目の記念日は、仕事で滞在中の実家にて。
震災の瞬間は、まさに今、この記事を書いている部屋で迎えました。
僕の上に倒れかからず、踏ん張ってくれた本棚も、一部はそのまま残っています。

写真は阪神電車の9000系にしてみました。
阪神・淡路大震災で被災廃車となった車両の補充用として造られた系列です。
地震がなければ、生まれることがなかった電車かもしれません。
あの頃は考えられませんでしたが、今や奈良県へまで走っています。




posted by twins at 01:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。