2015年12月31日

三セク乗り継ぎ〜2015年の「鉄道納め」

妙高高原.jpg



昨日、12月30日は長野駅前のホテルで目覚め、ゆったりと出発。
未乗だった、「並行在来線」が経営移管された第三セクター鉄道を辿りました。

まずは、しなの鉄道北しなの線(右)で妙高高原へ。
そして、えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン(左)に乗り継ぎ。



直江津.jpg



取材じゃない汽車旅は気楽なものです。
直江津では、同じえちごトキめき鉄道の日本海ひすいラインのディーゼルカーに乗り換え、あいの風とやま鉄道の泊まで直通しました。



お多福カツ丼.JPG



泊では接続時間を利用しての目的がありました。

一つは、今年3月13日。つまり、北陸新幹線開業前日に泊へ立ち寄った時。
なんと、僕としては初めての"失態"で、貯金通帳を忘れたため旅行貯金できなかった泊郵便局での「リベンジ貯金」。

もう一つは、駅前にある食堂「お多福」を、ゆったり再訪することでした。
ここも3月13日。列車の発車時刻まで時間がないのに慌ただしく飛び込んで、おばちゃんも慌てさせた店です。
おばちゃんの「急ぎじゃないですよね?」という問いかけには「大丈夫です」と答え、カツ丼をいただきました。非常にうまかったです。また、来ます(笑)



泊.jpg



泊からは、あいの風とやま鉄道〜IRいしかわ鉄道直通の普通列車に乗って、金沢へ。
これで4社を完乗です。



2015ラスト1.jpg



金沢からは「サンダーバード34号」で大阪へ帰省です。
サハ682-4316が、今年の汽車旅。つまり2015年の長距離列車の乗り納めとなりました。



2015ラスト2.jpg



そして今日、大晦日は、年賀状がさっぱり書けていないのに、ふらふら買い物へ。
帰路の阪急電車が、今年の「鉄道納め」
今年は5306編成の5865でした。3年連続で5300系です(笑)




posted by twins at 17:43| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | → 旅したところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。