2015年04月29日

東洋経済オンライン | 鉄道最前線

E235.jpg



東洋経済オンラインに、僕の新しい記事がアップされております。
山手線用の新型車両E235系が完成したのを機に、JR東日本の経営戦略を解説してみました。
毎年数百億〜一千億以上?も車両に投資できるとは、やはり収益性が高い首都圏の路線を抱えているからこそでしょう。

山手線に新型車両が導入される本当の理由
JR東日本の「世代交代戦略」は成功するか
http://toyokeizai.net/articles/-/67975

なお、今回、掲載されている4枚の写真のうち3枚は、期待の若手カメラマン・遠藤真人さんからご提供いただきました。
多謝。




posted by twins at 10:37| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●ライター&編集者の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。