2013年12月10日

「たのはた牛乳」と「うに弁当」

たのはた牛乳.jpg旅先でアップできなかったネタを1つ。

8日に、念願の?「たのはた牛乳」をゲットしました〜(^_^)v
三陸鉄道北リアス線沿線では、よく売られている牛乳だそうですが、僕はどうも間が悪く、これまで何回も見かけてはいたけど、なかなか飲めなかった牛乳なんです。
僕の周囲では「うまいうまい」と評判で、ちょっと口惜しい思いをしておりました。

今回、やっと三陸鉄道田野畑駅で購入。車中で味わいました。

いわゆる「パスチャライズ牛乳」で、牛乳本来の自然な風味がきちんと残されています。
僕にとっては、木次パスチャライズ牛乳で、お馴染みですよ…と、ちょっと負け惜しみを言ってみたり(笑)



うに弁当1.jpgさて、三陸鉄道のグルメと言えば、久慈駅のうに弁当なのですが〜
今回は、並んでいるのを見かけはしたのですが、購入はせず。
前回(去年)食べているのと、ちょっとお昼まで持ち歩く訳にはいかない状況(そりゃ、仕事優先)だったので、見送りました。

手作りなので、予約分以外、わずかな個数だけ久慈駅の蕎麦屋さんに並ぶだけなので、見るだけでも眼福かと…(^_^;)

値段は1470円に上がっていましたが、それだけの値段を払う価値があります。
前回食べて、感激しましたもの。




うに弁当2.jpg去年の写真ですが、中身はこうです。

もう、たまりません(笑)





posted by twins at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。