2012年07月21日

鉄道ジャーナル(RJ)2012年9月号

RJ1209.jpg今月も忘れずに?発売日のうちに、ご紹介できます。

鉄道ジャーナル9月号が発売になっています。
今回のテーマは大都市近郊の特急列車ということで、287系が投入された「くろしお」をルポしております。

メインに据えたのは、6月16日土曜日の京都発白浜行き「くろしお7号」の"追跡"ですが。
朝の新大阪行き4号にも乗りたい、381系とも比較したい…と、いろいろ欲張って、結局、3日間にわたって、京都・新大阪〜白浜間を2往復してしまいました…(^_^;)

最初は6月14日の「くろしお17号」(381系)の新大阪〜白浜間に始まり、白浜から紀伊田辺に戻って1泊。
翌朝が早くなければ白浜温泉に泊まりたかったところですが、本末転倒なので、泣く泣く(笑)翌15日の「くろしお4号」(287系)を紀伊田辺から取材。

新大阪到着後は実家で休んで、翌16日朝、京都へ回って「くろしお7号」(287系)を取材。
2度目の白浜に着いた後は、大雨だったので、どこへも遊びに行かず(だから今回、白浜は駅前しか見ていない…)、7号の折り返しの「くろしお18号」で新大阪に戻って、新幹線(なんと「ひかり」のグリーン車)で帰宅したのでありました。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。