2012年03月19日

常磐線広野駅

120319_1128~01.jpg昨日、訪れた原ノ町から、ここ広野までは、列車が走っていません。
上野から北上してくると、ここが「終点」になります。





posted by twins at 11:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしも行ってみました。
荒涼とした感じと静寂にまず鳥肌が立ってしまいましたが、先へと延びる錆びたレールと、その先に見える《火力発電所》の煙突が何か象徴的に思えて…やっぱりショックでした。
Posted by 中林20系 at 2012年03月19日 17:52
★★★中林20系さん
一見、町の人は、何ごともなかったかのように生活されてますが、心の内に抱えているものは、いかばかりか…
鉄道も含めて、一日も早く、すべてが「ふだん通り」になることを、僕も祈ってます。
Posted by twins at 2012年03月19日 18:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。