2012年02月19日

週刊東洋経済2012年2月25日号

toyokeizai.jpg昨年、週刊東洋経済の「鉄道被災」特集に、僕も「被災鉄路 再生の行方」と題して、東日本大震災で大きな被害を受けた鉄道路線について、現状と今後の展望をまとめた記事を書かせていただきました。

ありがたいことに、「継続的に被災路線の様子を取材していきたい」という僕の希望が聞き届けられ、今年も「鉄道再起動」特集に執筆することができました。
「全面復旧への道は遠い被災路線」と題して、三陸鉄道の望月社長と東北運輸局に取材した内容を中心に、やはり現状と今後の展望をまとめております。

明日、2月20日に発売です。
ぜひ、ご一読くださいませ。


★週刊東洋経済・公式サイト





この記事へのコメント
あ、私の誕生日発売じゃないですか!!

めでたい!

それはさておき、復興へ向けて鉄道も復旧することを一日も早く望んでおります。
Posted by ほだか at 2012年02月21日 03:23
★★★ほだかさん
お誕生日、おめでとうございま〜す。
いくつになったのかな?(←実は知ってる・笑)

鉄道の復興には時間がかかりますが、必ず、もう一度、列車は走ると信じてます!
Posted by twins at 2012年02月22日 07:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。