2012年02月16日

白石の温麺(うーめん)

120216_1508~01.jpg今日も一日、取材ざんまい。
その途中で、東北新幹線の白石蔵王駅に立ち寄ったのですが、なんと「立ち食い温麺」の店が駅の待合室にありました。
今になって、初めて知ったのですが…(^^;)

温麺(うーめん)とは宮城県白石市の名物。
そうめんに似ているのですが、油を使っていないので、さっぱりした味わいになるのが特徴です。
そうめんとは違って、主に温かいソバやうどんのようにして食べます。
だから、立ち食いソバ屋のノリで、立ち食い温麺屋があるのか…

やはり可能な限り、さまざまな列車に乗り、さまざまな駅に降りなければダメですね。
白石蔵王。僕にとっては「初降り駅」でした。

この温麺。お手頃価格で美味しゅうございました。
写真の山菜うーめんが420円。

実は、お昼ご飯代わりに、仙台市内の某所で急いで頼んで食べた焼そばが、これがまた、ひどい代物。
コショウの掛け過ぎで、辛いの辛くないのって…コショウの味しかしない、最悪の焼そばでした。
「口直し」に温麺を食べて、正解でした♪





posted by twins at 21:39| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
駅弁と違って、あったかみのある温麺ですねぇ

420円という安さも魅力ですね

家でも〜作ってみたくなる温麺ですね

(写真見てまねて作ろうかと思っただけですw鹿児島には温麺ないですから^^;)
Posted by M.Shishino at 2012年02月17日 16:35
★★★M.Shishinoさん
寒い時には、こういうのが嬉しいですよね〜♪
しかも、立ち食い温麺屋なんて、白石以外では考えられないから、楽しかったです。
そうめんでやってもいいのでしょうけど、それじゃあ「にゅうめん」ですしね(笑)
Posted by twins at 2012年02月17日 21:31
お久しぶりです

白石蔵王のうーめんスタンド、私も見ました!!

駅横のホテルに宿泊していて、何かないかなぁ〜と駅に行ってびっくり!!立ち食いうーめん!!


その時はガッツり食べたかったので、うーめん食べなかったのですが・・
今考えると食べておけばよかった・・・(^_^;)
Posted by leopard at 2012年02月29日 19:06
★★★leopardさん
お久しぶりです!
それは惜しいことをしましたね〜。
がっつり食べたければ温麺2杯とか(笑)
立ち食いそば屋は全国にありますけど、立ち食い温麺屋は白石にしかないし。
ぜひ、次はチャンスを逃さず!
Posted by twins at 2012年03月01日 09:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。