2011年07月28日

僕の初の単行本が発売!




※当分の間、トップに置いておきます。
別館のブログにも、同じ記事をアップしています。

※通常の記事は、下に続いています。



ついにというか、何というか。
フリーライターにとっては、一つの「関門」とも言うべき、自分の著書を持つことができました!(喜)


ビジュアル図鑑「鉄道のしくみ・基礎編〜すぐわかる鉄道の基礎知識」(左)
ビジュアル図鑑「鉄道のしくみ・新技術編〜ここまで進んだ鉄道の最新技術」(右)
土屋武之・著/鳳梨舎・編/2011年6月発売/各1500円
ネコ・パブリッシング・刊


「上巻・下巻」のような形で、2冊でワンセットの本です。

「基礎編」は、鉄道車両が走るしくみや線路と設備、鉄道の安全を守る方法など、鉄道の「基本」となる技術やシステムについて、図版や写真も使い、初心者にもわかりやすく解説。鉄道に対する、基礎的な「手引き書」です。

「新技術篇」は、基礎編と同じコンセプトで、現代の鉄道を支えている最新技術やシステムについてシンプルに解説。車両だけに限らず、鉄道における総合的な最新動向を、この一冊にまとめています。


なお、表紙から本文ページまで、デザインをすべてしてくださったのは、よーしさん
編集を担当したのは鳳梨舎さんです。


6月28日より、順次、書店へ配本が始まっています。
店頭で見かけられましたら、ぜひ手に取ってみてください。
amazon、楽天など、各通販サイトでも取り扱われています。

何とぞ、よろしく、お願い申し上げますm(_ _)m




4月11日に発売されました、「週刊東洋経済」の特集「鉄道被災」に掲載された記事「被災鉄路 再生の行方」に加筆・修正。

三陸地方の現地ルポも加えて再構成した記事、「被災鉄路の現実と再生の行方」が掲載される、週刊東洋経済臨時増刊「鉄道完全解明2011」も、6月30日に発売されます。

こちらもあわせて、よろしくお願い申し上げます。






この記事へのコメント
お疲れさまでした。
紹介サイトをつくったらご連絡しますね。
時間がかかって申し訳ありません。
Posted by よーし at 2011年06月30日 12:31
★★★よーしさん
お疲れさまでした。
書籍は雑誌と違って、気長に売るものですから、大丈夫ですよ〜
100万部のベストセラー目指して、がんばりましょう(笑)
Posted by twins at 2011年06月30日 12:48
本日、東洋経済を購入いたしました。早々読んで見ましたが
通常号より頁が厚く、内容も充実しておりました。
被災地の交通手段はまだ完璧ではないで、被災地からの交通は
盛岡中心に復旧している感じで、横の繋がりは十分ではないようです。被災地などはまだ大型車両が入れないところもあるようで、バスはバイパス経由となってしまうのでしょう。早く太平洋沿岸を鉄道で直通出来ることを祈っております。
Posted by 流星号 at 2011年06月30日 14:35
著書、おめでとうございます。
この本って図書館向きとも言えるんじゃないでしょうか。
そしたら全国の図書館が購入して、気がつけば“しくみ御殿”が建ってて(以下略)。
買いますね。
Posted by 中林20系 at 2011年06月30日 15:37
お〜〜ぉ、凄いΣ(゚∀゚*)
こんなの作ったんだ。
出版、おめでとうございます!!
どの年代の人を対象に作った本なのでしょう?
お子ちゃまでもいけるようだった買おうかな。
Posted by Crambom、 at 2011年06月30日 20:26
★★★流星号さん
週刊東洋経済の増刊号。お買い上げ、ありがとうございます。
これまでの同誌の鉄道特集の記事をまとめたものではありますが、僕の記事に関しては、現地ルポを交えて一新しました。

現地はとにかく、まず幹線道路の復興が急がれるところ。
まだ大型車が通れない道路が多いので、バスはもちろん、復旧作業のためのトラックも走行ルートには苦労しているようです。
鉄道の復旧までには、まだまだ時間がかかりますが、これからもずっと見守っていきます。
Posted by twins at 2011年06月30日 23:04
★★★中林20系さん
ありがとうございます。
「図書館向き」というのは、編集者や版元からも話が出ていて、ゆくゆくは全国の図書館の定番書籍に…と妄想しています(^^;)
「しくみ御殿」は…ちょっと無理かも(笑)
Posted by twins at 2011年06月30日 23:06
★★★Crambom、さん
ありがとうございます。
やっとのことで、単行本が出せました。
売れるといいなあ〜♪

対象は、「中高生以上」として作っています。
用語などにも注意して、国語辞典があれば中学生ぐらいでも理解できるように書いたつもりです。
Posted by twins at 2011年06月30日 23:08
おめでとうございます〜^^
もちろん買いますよ〜
早く読みたいなぁ…楽しみ♪

facebookでシェアしていいかしらん???
Posted by ka-ka at 2011年06月30日 23:42
出版おめでとうございます。
たくさん売れるといいですね。

図書館向きなのですか。
じゃあ、リクエストしておこうかな。
Posted by もみじ at 2011年07月01日 10:39
★★★ka-kaさん
ありがとうございます。
ムスコくんには、まだちょっと早いかもしれませんが、よろしくお願いいたします。
けど、北海道方面で人気だなあ〜この本(笑)

> facebookでシェアしていいかしらん???
どうぞどうぞ。
facebookやってないんで、仕組みがわかっていませんが(^^;)、ご自由に〜
Posted by twins at 2011年07月01日 10:50
★★★もみじさん
ありがとうございます。
よーしさんにも、がんばっていただきました。
100万部をめざしております(笑)
ホント。図書館向けでもある「基礎知識集」なのです。
Posted by twins at 2011年07月01日 10:52
おめでとうございます.
私のfacebookページで紹介しておきました.
facebook上の友人から「いいね!」をいただいております.
Posted by さかやす at 2011年07月01日 19:50
★★★さかやすさん
ありがとうございます。

僕は、ブログとtwitterと、自分の公式サイトだけで手一杯で、facebookには手を出しかねています…(^^;)
Posted by twins at 2011年07月01日 22:17
おめでとうございます〜!
自分の本を出すなんて、スゴイね!!
(↑ 単純な感想で申し訳ない。でも心からそう思います♪)
最近、体調も安定してきて、ちょこちょこ本屋さんに出かけているので
チェックチェックしてみまーす。楽しみ…♪
Posted by ねこくま at 2011年07月01日 22:42
★★★ねこくまさん
ありがとうございます〜♪
まあ、長年ライターやってますから、そろそろ単行本ぐらい出さないとヤバい!?

びゅんびゅん丸さん情報によると、JRタワーの三省堂札幌店(たぶん。僕が「鉄道書」が多いはず…と勧めた店なんで)には、来週、入荷するとのことです(笑)
Posted by twins at 2011年07月02日 00:09
おぉぉぉぉぉぉぉーーーーーー!!!
おめでとうございます〜♪ヽ(^。^)ノ
涼みがてら書店に行って(コラコラッ!笑)チェックしよぅ〜♪
お嬢の鉄彼にも報せておきますね(^_-)-☆
「今度はいつ来るの?」としきりに聞いてくるそうなのでね(苦笑

図書券の在庫確認しとこぅ〜♪ε=ε=ε=「(*^o^)」
Posted by こあら at 2011年07月02日 09:44
著書刊行、おめでとうございます!
一生に一度で良いから本を出してみたいと思ってた時期がありますが、
何故か売る方になってしまった私としては、羨ましい限りでもありますw

基礎編、子供(5歳)でも読めますか??
Posted by 1ststep at 2011年07月02日 12:45
★★★こあらさん
ありがとうございます。
初版は発行部数も少ないので、町の大きな本屋に行かないと置いてないかも…
アマゾンあたりで買う方が確実ですが…(^_^;)
鉄彼くんにも、よろしく伝えてくださいね。
中学生なら理解できるよう書いたつもりです。
夏休み中には、リニア鉄道館や桜通線の延伸区間にも行きたいんですけどね~
Posted by twins at 2011年07月02日 12:58
★★★1ststepさん
ありがとうございます。
まあ、こちらは自分の文章を買ってもらってナンボなんで、単行本も、やっと出せたという方が正しいかも…(^_^;)

対象は中・高生以上ですので、1さん家の息子さんには、ちと早いかも…m(_ _)m
Posted by twiins at 2011年07月02日 13:03
お久しぶり&遅くなりましたが・・・

おめでとうござりまする。

ライターさんにとって、本を出版するという念願が叶うって、もう、言葉じゃ表せない嬉しさでいっぱいじゃないでしょうか。

なんか私までも嬉しくなってます。

書店へレッツラゴーしてきます。
Posted by ほだか at 2011年07月08日 20:59
★★★ほだかさん
お久しぶり&ありがとうございます。

何と申しますか、ライター歴も十数年でありますので「やっと」という感じです(^_^;)
製作作業も大変でしたし、喜びはこれからじわじわ湧いてくることでしょう。

よろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by twins at 2011年07月09日 10:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。