2011年03月04日

「みずほ」の特急券

110304_2157~01.jpg今月は、「業務強化月間」となっておりますので、毎日、あくせく働いております(涙)

ま、その業務の一環ではあるのですが、3月12日に全線開業いたします九州新幹線には、乗りに出かけます。
行きは11日に九州入りする予定ですが、帰りはやはり、鹿児島中央〜新大阪間の直通列車に乗りたいというもの。

そこで昨日。
確定申告へ向けて、溜まりに溜まった通帳記帳をしに溝の口へ行ったついでに、上り「みずほ」の特急券を買ってまいりました。

しかし、鹿児島中央から新大阪まで3時間45分!
子供の頃、特急「なは」(もちろん485系)が朝、大阪を出て夜遅くに西鹿児島に着くのを時刻表で知り。
「長い時間走る特急やな〜」とか思っていた時代と比べれば、隔世の感があります。。。





posted by twins at 22:16| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
九州新幹線の開業は大変喜ばしいことではございますが、当地ではこれが観光関係におきまして懸念材料となっている次第でございます。
それは観光客の減少でございまして、現実、羽田空港の国際化により海外渡航が容易になりまして、観光客が前年1割減となっておる次第でございます。今年は青森、九州方面に観光客がシフトする懸念があります。インバウンドの御客様にも新幹線の感心が伺えます。個人的には鹿児島から東京まで直通列車の運行とグランクラス車両の連結を希望と九州から東京までの往復割引キップの復活で御座います。
Posted by 竜神マヤブ− at 2011年03月07日 11:30
★★★竜神マヤブ−さん
はじめまして!
そうですね…確かに、羽田の国際化で海外旅行がより手軽になりましたし、今年は青森や九州に注目が集まるのはやむを得ません。

しかし、どちらにしろ、問題は一過性のブームが去った後だと思います。
青森も九州も「新幹線開業ブームの後」を心配しています。

もちろん沖縄は魅力に満ちた土地ですから、地道にその魅力をPRしていくより他はないと思います。
要は地元の人が、地元に誇りを持って、地元の魅力を見つめ直し続けることでしょう。
地元を愛する人だからこそ、よその土地の人に「いいところだよ」とアピールできるのです。
Posted by twins at 2011年03月07日 20:26
ぜひ鹿児島に新幹線で行ってみたいです。鹿児島もめちゃ盛り上がっているみたいです。鹿屋出身の桂竹丸さん(以前は札幌でラジオ番組を担当していた)
も新幹線開業をめちゃ喜んでいるみたいです。白くまも食べたいし、温泉もいいですネ。
九州新幹線の座席はめちゃ落ち着いていますね。4列座席だし。できれば東京まで直通して、個室とかあるといいですけど。
Posted by びゅんびゅん丸 at 2011年03月08日 00:04
★★★びゅんびゅん丸さん
当初は僕も、鹿児島まで足を延ばす予定でしたが、取材の範囲外でもあったし、今回は断念しました。
友達もいるし、できるだけ早く行きたいです。
Posted by twins at 2011年03月22日 09:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。