2009年11月17日

まずは一安心…

091116_2340~01.jpg●ロヴァニエミ12:50→オウル15:19 急行
●オウル15:40→ヘルシンキ中央駅21:30 ペンドリーノ


ロヴァニエミ一番?の観光地「サンタクロース村」だけは、タクシー飛ばしてまで30分だけ見物(ていうか、ほとんどお土産の買い出し)して。
何は無くとも、ヘルシンキへ取って返しました。
フィンランド航空のストライキ。まだまだ続いてます。。。

こういう時は、電話で慣れない英会話なぞ、するものではなく。
敵?の本丸に乗り込んで、フェイス・トゥ・フェイスで談判するに限ります(←長年の旅経験による。


ヘルシンキ・ヴァンター空港のチケットカウンターのお姉さんたちは、夜遅くというのに、対応に追われていました。
そして…彼女たちのおかげで、思いがけない某国の某空港経由で、成田空港へそう遅れずに、帰れることになりました。V(^-^)V

ありがとう。キートス!
悪いのはパイロット組合で、地上勤務の皆さんは、同じ被害者なのだ。


ホテルも手配してもらえたし。
さて、某国某空港とは?
そもそも、どこのエアラインで帰るのか?

それは明日のお楽しみです(笑)





posted by twins at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。