2009年11月16日

はるばる来たせロヴァニエミ

091115_1640~01.jpg●ヘルシンキ中央駅 7:30→オウル13:59 インターシティ
●オウル14:07→ロヴァニエミ16:29 急行

約10時間の列車の旅を楽しんで、着きましたよロヴァニエミへ、tiger_eyesさん(笑)
今回の旅で初めて、雪の上を歩きました。

世間一般では、ここは「サンタクロースの町」として知られていますが。
僕は十数両連結の“寝台急行”を見て、萌えております(^_^;)


「ニカライネンです。またライネン!」←突然、思い出した(笑)



※…などと、呑気なことを言ってられなくなりました。

フィンランド航空のアホ〜(;_;)
ストライキなんか、しやがって〜!(怒)

仕事のことを考えると、遅くとも19日朝には帰国しなければなりません。
どういうことになるか。

とにかくロヴァニエミにいては、どうにもなりませんので、予定は切り上げ。
必死のパッチでヘルシンキへ戻る途中です。。





posted by twins at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。