2009年10月17日

遠州鉄道で浜松へ

091017_1446~01.JPG赤い電車〜♪(笑)

中部天竜から、バスと電車を乗り継いで。
途中、豪雨を突破しながら、浜松へ抜けました。

●中部天竜駅12:50→西渡13:08 遠州鉄道バス
●西渡13:23→西鹿島駅14:29 遠州鉄道バス
●西鹿島14:48→新浜松15:20 遠州鉄道





posted by twins at 15:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
佐久間レールパーク行こうかなあ!って思って、最終便に乗って羽田へ。東京駅からドリーム号に乗って、浜松から、遠州鉄道とバスに乗り継ごうと思ったけど、体がめちゃしんどいのでやめました。
今の時期はしかも東名集中工事で夜間でも渋滞するみたいです。
遠州鉄道のバス、ローカルバスにしては安いですよね。
でも山道くねくね走って酔いそうです。
Posted by びゅんびゅん丸 at 2009年10月19日 13:02
★★★びゅんびゅん丸さん
ちょっと、北海道からはしんどいですよね…
「小樽市総合博物館」あたりへ、まず行かれてみては?

遠州鉄道のバスは、先年、思い切ってバスの運賃の上限を600円+消費税の630円にしました。
つまり、どれだけ長い距離を乗っても最高で630円。
おかげで、乗客が増えたそうです。
僕が乗ったこの系統は、天竜川沿いの幹線道路を走りますから、快適なドライブでしたよ♪
Posted by twins at 2009年10月21日 23:31
小樽総合博物館に行ったことはあります。鐘を鳴らして走るSLが
カッコいいですよね。それはいいんですけど、屋外に展示してある
電車の中に入ったら、汚くてしかも臭かったです。展示物というより放置してあったっていう感じです。
今、館内の一部は改装工事中みたいです。春になったらまた行ってみます。入場料が400円なのも魅力ですよね。そう、たぶんtwinsさんの近くかと思いますけど、生田緑地に置いてあるSL客車の中で休んだことありますけど、車内も綺麗で整備されていました。小樽もきちんと整備してほしいですね。
Posted by びゅんびゅん丸 at 2009年10月22日 14:57
★★★びゅんびゅん丸さん
小樽の博物館は財政難が伝えられていましたからねえ…
僕が去年、行った時は、徐々にですが展示車両の整備が行われていましたよ。
冬の厳しい気候の下で、屋外展示はちょっと厳しいものがあるのですが、頑張っているように思います。

生田緑地は、隣の区で比較的近く、客車が保存されているのも知っているのですが、まだ行ったことがありません。
近すぎると、かえって行かないものかも…(^^;)
Posted by twins at 2009年10月22日 21:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。