2009年03月29日

木次線出雲横田行き

090329_0853~01.JPG●松江 8:36→宍道 8:52 スーパーまつかぜ1号
●宍道 9:04→木次 9:37(発車待ち中)

おはようございます。
このブログではお馴染み?ですけど、毎度毎度の木次線であります。

殊勝にも、墓参りを意図的に忘れたりはしませんでした(^^;)





posted by twins at 09:01| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お墓参りお疲れ様です。
木次線、出雲坂根と三井野原のスイッチバックを
味わってみたいです。
備後落合から芸備線で備中神代まで行けば伯備線に
出られますしね。
といっても、この計画、何時間かかって倉敷に出ることやら・・・。
Posted by ひろかず at 2009年03月29日 16:25
★★★ひろかずさん
スイッチバック、トロッコ列車、亀嵩の蕎麦…などなど。
木次線は魅力にあふれたローカル線です。ぜひ、お越し下さい。
備後落合回りで伯備線に抜けたとしても、1日あれば大丈夫です(笑)
そのぐらいの、ゆったりした気持ちで巡らないと、楽しくないですよ♪
Posted by twins at 2009年03月29日 23:46
木次線って以前、旅と鉄道で読んだことがあります。
トロッコ列車で有名なところで、道路がル−プ橋で、そばを予約すると
届けてくれます。
そのくらいの知識しかないです。
課長に「アムロって主人公なんですね」。って言ったら、やつぎばやに
いろんなこと話してくれましたけど、何がなんだかさっぱしわかんない
です。もう定年近い課長なんですけど、ガンダムって昔からあるんですね。課長いわく「オレはガンダム世代だから何でも聞いてくれ!」
って言われたけど、何でもって言われても・・・・・・?
ゴハチって機関車の名前なんですね。D-51みたいな!
Posted by びゅんびゅん丸 at 2009年03月30日 15:12
★★★びゅんびゅん丸さん
そういえば、去年、「旅と鉄道」で木次線が取り上げられていましたね。
遺憾ながら(笑)、僕の作品ではありませんでしたけど。
> トロッコ列車で有名なところで、道路がル−プ橋で、そばを予約すると届けてくれます。
そのぐらい、知っていれば十分です(笑)
でも、もっともっと魅力はありますよ♪

ガンダムは、今年がちょうど30周年になります。
ですので…定年近い=ガンダム世代…かなあ?(笑)
やはり、今、40歳前半ぐらいが、最初のガンダム世代じゃないかと。。。
Posted by twins at 2009年03月31日 21:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。