2009年01月24日

広島でお好み焼き、初体験

090119_2009~01.JPG粉食民族の大阪人でありますので、「お好み焼き」は主食であります(笑)
実は、今日の夕食もお好み焼き…(^^;)

そんな僕ですが。白状します。
これまで、「広島でお好み焼きを食べたこと」が一度もありませんでした。
まあ、関西のお好み焼きと広島のお好み焼きは、別な食べ物ですからねえ…(←言い訳)


ということで?、今回の取材出張中。
カメラマンさんと一緒に、「広島らしいものを食おう!」と、広島駅ビル「ASSE」2階にあった「おゝ井」という店のカウンターに座りました。
「当店は日本で唯一、広島お好み焼きと寿司店が見事に合体した珍しい店です。」というのが売りらしく、2人で3枚+今が旬の「酢がき」もペロリと。

美味しゅうございました…って、食べ過ぎ?(^^;)





posted by twins at 21:27| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お好み焼き屋さんがズラリ並んでるトコですよね。以前、そこまでは行ったコトがあるんですが、休日のお昼時だったのでどの店も満員。更には各店ともに多くの“待ち”が…。敗退した思い出です。
近所にも広島風、何軒かあるんですが、一度現地で食べてみたいですねぇ!
Posted by 中林20系 at 2009年01月25日 12:56
★★★中林20系さん
> お好み焼き屋さんがズラリ並んでるトコ
そうです、そうです。
僕らが行った時は、少し食事時間を外していたせいか、すんなり座れました。

僕も、大阪では「広島風」を食べたことはあるのですけど。
やはり本場で食べると、雰囲気だけでも違いますものね。
Posted by twins at 2009年01月25日 19:05
こんにちは。お好み焼きってめっちゃおいしいですよね。
近所になんでやねんっていうお好み焼き屋さんがあって、よくラジオ番組やテレビのどさんこワイドなどで紹介されていました。
 おいしいんですけど、カロリ−も高くって、800キロカロリ−もあるのでそういっつも食べていないんです。お店の人によれば、千日前から仕入れているので、こてこての関西の味だって言っていました。
Posted by びゅんびゅん丸 at 2009年01月26日 14:03
★★★びゅんびゅん丸さん
お好み焼きは、関西人の“ソウルフード”であります!
カロリーの問題ではありません。
お好み焼きを食べると、関西人は元気になるのです!(笑)

「なんでやねん」
「これぞ大阪」っちゅう店名ですなあ(笑)
でも、千日前から何を仕入れているのでしょうか。
ソースかな(^^;?
Posted by twins at 2009年01月26日 21:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。