2009年01月17日

14年目の1.17

週明けから出掛ける予定の出張に備えて。
片付けておかなければいけない仕事を、昨日、今日と必死にやっております。
でも、いっこうにはかどらず。
明晩の夜行に乗るのは難しいかも…(涙


そんな慌ただしい毎日が巡り、14年目の1月17日がやってきました。
早いもんだなあ…と、毎年、思います。


高校生の頃に思っていた、「こうであってほしい、自分の将来」を今、何とかつかみ取っています。
けど、1995年、あの地震に遭った頃に思っていた、「こうであってほしい、自分の将来」とは、すごくかけ離れてしまいました…

世界的な不況ですけど、僕の仕事はとりあえず、順調。
少しは余裕が出来てきて…最近、若い時に見ていた夢を、もう一度、見てみたいなあ…と、ちょっと思うようになりました。

断ち切られてしまった、多くの人の夢を僕が代わりに。。。というほど、大それたことでもありませんけど。
「1.17」をきっかけに、“あの頃の自分”を思い返してみるのも、いいかもしれません。





posted by twins at 20:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ●身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの地震では母の実家が半壊して収用されてしまいました。
もし祖父ちゃんが生きていたら寝ていた部屋で(T∀T)でした。
っで、1ヶ月くらいして片付けの手伝いに現地に行ったのですが、凄かったな。
本当にゴジラでも通った後のようだった。
しかし電気もなくて暗闇の中でお片づけは怖かったな。
Posted by Crambom、 at 2009年01月17日 22:13
★★★Crambom、さん
僕の実家(万博公園の近く)は、まあそれほど大した被害ではなかったのですけど。
当時、兵庫県関係の団体に勤めていたので、地震のあとの方が、気持ちの上で大変でした。。。

震災直後のあの街並み。信じられない光景でしたよね。
Posted by twins at 2009年01月18日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。