2008年11月13日

漢文と古文のお勉強

081113_1409~01.JPG「勿来の関」の名前の由来は「蝦夷ヨ、来ル勿カレ」から。
で、「勿来」の読み方は、“係り結び”から「なこそ」(=来るな!)。

でも、中学で漢文・古文を習う前から、そういうことを知ってた、僕って何者?(=ただの時刻表小僧・笑)






posted by twins at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。