2008年11月08日

懐かしの食堂車のカツサンド

081108_1055~01.JPG今日のメインの話題はこれかも(笑)


その昔、僕が中学生だった頃。
東北方面の「ひばり」や「はつかり」といった特急では、食堂車でコックさんがカツサンドを作って、その出来たてを車内販売で売っていると。
例によって「鉄道ジャーナル」の「列車追跡」で(笑)、知りました。

西日本では聞かない話でしたから、東北独特だったのかなあ?


で、中学の卒業旅行で東北をワイド周遊券で乗り回った時。
仙台発上野行きの特急「ひばり」でついに、そのカツサンドと巡り会ったのですが…

嗚呼。
旅ももう終盤で、旅費もほとんど無く。
とうとう車内販売のお姉さんを呼び止められませんでした。。。




去年、開館した「鉄道博物館」の食堂は日本食堂がやっていて、昔、懐かしい食堂車のメニューをいろいろ復刻してくれています。
今日、「カツサンド」は無いものかと覗いてみれば、やっぱりありました!


今では、カツサンドぐらい自由に食べられる身分となりましたので(笑)、迷わず注文。
車内販売では、紙かプラスチックの容器に入った四角いサンドイッチだったように思いますが、立派な皿に載って、ポテトまで添えられて出てきました(700円也)。

うん。美味いです。

でも昔のままの味か? と問われれば。
今日、生まれて初めて食ったんで、それは何とも…(^^;)(笑)





posted by twins at 22:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しそうなカツサンドですね^^
お腹いっぱいになりそ♪

いいなぁ〜「鉄道博物館」行きたいな〜
Posted by かぁか at 2008年11月10日 10:29
★★★かぁかさん
けっこう、ボリュームありました。
味もなかなか、でした。

ぜひ、ムスコくんを連れて「鉄道博物館」へ行ってみてくださいね♪
大人も楽しいところですよ!
Posted by twins at 2008年11月10日 22:28
おおっ
おいしそうじゃないですか!!
Posted by 快速オクティー【「鉄道脳」を鍛える!】 at 2008年11月11日 12:33
ふふふふ…美味そうでしょ。
でも、昔の食堂車のカツサンドは、もっと素朴だったような気が。。。
Posted by twins at 2008年11月11日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。