2008年10月05日

「かしわめし」

081005_1142~02.JPG081005_1142~01.JPG小倉駅弁
北九州駅弁当製
750円也

九州に来たら、これたい(笑)

●門司港11:18→小倉11:30 快速・鳥栖行
●小倉11:51→博多12:44 特急「有明7号」






posted by twins at 13:17| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですね、門司港、小倉!行ってみたいです。
レトロな街並みを歩いてみたいなぁ♪
小倉というと松本清張を思い出してしまいます(*^_^*)
なんていうと話がそれちゃいますが、九州の鉄道体験がこれまた
きわめて少ない私ですので、とても憧れます♪
それにしても、かしわめし!美味しそうです〜!!
Posted by はなのはね at 2008年10月05日 23:14
★★★はなのはねさん
今回はあまり時間が取れませんでしたが、門司港は今、人気観光地になっていますねえ〜。昨日は天気がイマイチでしたが。
僕もいずれゆっくり歩いてみたいです。

九州の鉄道はなかなかファンキーですよ(笑)
「かしわめし」は、昨日会っていた北九州市出身の古い友達に言わせると、「折尾駅の“東筑軒”が一番だ!」だそうで(笑)、小倉駅で買ったことを怒られてしまいました(^^;)
Posted by twins@福岡 at 2008年10月06日 08:25
「かしわ」と言って分かるのは関西方面の方じゃないでしょうか。
関東ではあまり一般的ではない響きです。
関西出身の我が身には懐かしい郷愁を誘う言葉でもあります。
味も同じ鶏でも違うような・・・w
Posted by misty at 2008年10月06日 22:35
★★★mistyさん
え、「かしわ」って共通語だったと思ってましたけど…(←お約束
やっぱり、単に鶏肉って言うより、「かしわ」の方が趣があるような気が(笑)
Posted by twins at 2008年10月08日 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。