2013年07月31日

新著「鉄道の未来予想図」発売!

※当分の間、内容を追加、修正しつつトップに置いておきます(最終更新6/15)
※通常の投稿は、次から続いています。

旭屋なんば1.jpg6月13日に、僕の新しい著書「鉄道の未来予想図」(1470円)が、実業之日本社から発売になりました!


発売当日は大阪にいたので、市内の書店へ偵察に行きました(笑)
写真は、旭屋書店なんばCity店に並んでいる様子です(店員さんの許可を得て撮影しました)。


★版元の実業之日本社のサイトはコチラ
「amazon」でも発売中です!



この本は、5〜10年後の近未来の鉄道が「こういう風になっていたらいいなあ〜」と僕が空想したことを、「架空ルポ」というスタイルで紹介するというもの。
全部で9つの章に分けて、"未来予想図"を展開しています。

とはいえ、2013年現在の鉄道界を眺め渡し、そこから詳細に分析・検討して、未来を予測する………といった堅苦しい本では、決してありません(笑)

極めて真面目な顔をして、言ってる中身は妄想の産物!?
「エンターテイメント」をしてみました。いわば「SF」なんです。

だからネガティブな話は出てきません。
こんな未来だったら楽しいだろうなあ〜というのが、企画の原点です。
でも割と現実的!?
超豪華寝台列車も、最高速度500km/hの超高速列車も、実は出てきません。

もちろん、僕の"頭の中で考えただけ"のことであって、現実にある具体的な計画に基づいている訳ではありません。
「土屋は何か知っているに違いない」と勘ぐらないでください(笑)

ぜひ、気軽に読んでいただき、読者の皆さんにも空想を巡らせていただきたいのです。


僕にはあまり懐古趣味というものがなく。
いや、あるんですが、思い出なんて自分自身の中にだけあればいいと思っている方でして。
むしろ、未来をいろいろと「早くこうなったらいいな〜」と空想するのが好きです。
そんな思いが詰まった一冊です。

日頃、真剣な鉄道ルポばかり書いているので、たまにはこういう楽しい本も、いいんじゃないでしょうか…ということで(^_^;)


よろしくお願い申し上げます!



2013年07月28日

普通熱海行き

熱海行きG.jpg●川崎 7:43→熱海 9:24(乗車中)

おはようございます。
ずいぶんご無沙汰していた東海道線の普通に乗っております。
贅沢なのか軟弱なのか、グリーン車です。(^_^)/

今日はまず、伊豆高原での伊豆急行のイベントを冷やかし、お昼下がりからは、某線の取材に回ります。

ちなみに今日7月28日は、誕生日です…(^o^;)



posted by twins at 08:41| Comment(6) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

初の「トークイベント」を開催しました!

イベント告知.jpg遅まきながらのご報告。

7月19日金曜日・19:30〜20:30
神田神保町「書泉グランデ」7階イベントスペースにて、私、土屋武之のトークイベントを開催しました!

ラジオでは時々、しゃべっていますけれど、僕が主役のトークイベントは初めてのこと。
ドキドキでしたが、いざ話し始めると、けっこう調子に乗ってしまいました…(^_^;)



カバー.jpg著書「鉄道の未来予想図」の執筆秘話?や、鉄道の未来についてお話いたしました。

書泉グランデの責任者の方にも好評でしたし、また、何かの形でイベントなどできたらなと思っております。



鉄道ジャーナル(RJ)2013年9月号

RJ1309選挙だサッカーだと、珍しくテレビばかり見ていたので、ブログの更新を忘れていました。

「鉄道ジャーナル」の最新号が発売となっております。
今号では、「中国四国横断 大河の源流へとさかのぼる 単行気動車が行く峠越えの道」と題して、播但線、土讃線の峠越えをルポしました。

★鉄道ジャーナル公式サイト



2013年07月18日

「ひかり532号」

ひかり532.jpg●米原18:55→新横浜20:51(乗車中)

北陸方面での取材を終えて、米原乗り継ぎで帰宅します。
そう言えば、700系に乗るっていつ以来?というぐらい、最近はN700系に慣れすぎています。



しょいめし1.jpg夕食は米原駅で買った駅弁「近江牛としょいめし」(1300円/井筒屋)



しょいめし2.jpgしょう油の風味が鼻をくすぐりました〜



posted by twins at 18:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

「のぞみ215号」

のぞみ215.jpg●新横浜 9:19→新大阪11:33(乗車中)

おはようございます。
今日明日は、取材のため出張します。

N700A改造車でもこないかなあ、と思いましたが、普通にZ75編成でした…(^o^;)



posted by twins at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

鉄道ダイヤ情報2013年8月号

DJ2013_87月13日に発売となった「鉄道ダイヤ情報」の最新号に、記事を2本書いております。

「振り子式気動車特急の高速運転を支える 智頭急行HOT3500形の奮闘」
「『GPS-Trk 2』を使って在来線高速列車のスピードを体感しよう!」



2013年07月12日

「やまびこ216号」

やまびこ216.jpg●仙台16:12→東京18:44(乗車中)

仙台始発で、しかもここで連結作業をする「やまびこ」には以前、乗ったような記憶も…
途中で後続の「はやて」や「やまびこ」に抜かれる列車ですけど、E3系に乗る機会は今後、そうないかもしれませんので、選んでみました。



posted by twins at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嬉しい?食いはぐれ

移転のお知らせ.jpg今日は、やはり3月に運転を再開した石巻線渡波〜浦宿間に乗車。

で、お昼ご飯は、石巻駅近くの仮設商店街にある牛タン屋で…と思っていたらば(蟹)
この店、ご縁あって、石巻へ来るたびに寄っていたのですけど今回、張り紙が出ていて、なんと閉店!

見れば、再建の目処がついて新店舗への移転とのことで、非常におめでたい!!!
でも、再開の時期は10月中旬…
今日の空腹をどうしてくれるのでしょうか(笑)

焼肉牛タン「天乃太助」。これからも応援させていただきます。
新店舗は駅から遠そうなのですが…( ̄▽ ̄;)



石巻焼そば.jpg※帰宅後追記
結局、お昼に食べたのがこれ。
「石巻焼そば」は初体験でしたが、カキ入りにしたら、カキのエキスが麺にしみこんでいて、美味しゅうございました〜



石巻線1.jpgさて、石巻線には、地元出身の漫画家・石ノ森章太郎が描いたキャラクターを車体全体にあしらった車両、「マンガッタンライナー」が走っております。

乗り歩いているうちに出歩きましたので、沢田駅でパチり。



石巻線2.jpg反対側のもう1両は、こんな感じ。



石巻線3.jpg「仮の終点」浦宿から、女川の方を眺める。
枕木などは、新しいものに交換されていました。

浦宿〜女川間は、町の復興計画の進捗に合わせて、復旧が行われる予定になっています。



posted by twins at 13:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

常磐線亘理〜浜吉田間

浜吉田.jpg今日は、今年3月16日に運転を再開した、常磐線の亘理〜浜吉田間を乗りに行きました。
4月に南リアス線が運転再開した時、一緒に乗りに行きたかったのですが、スケジュールが取れず…


一駅だけですので、走り出してしまえば、あっという間。
物足りない?気もしましたし、時間もあったので、亘理〜相馬間の列車代行バスにも乗車しました。

海岸沿いや集団移転先の高台での工事も本格化したのでしょう。
現地はダンプカーや重機の姿が目立ち、国道6号線も混雑気味。
地元の町では浜吉田への町営バスを整備して、公共交通機関への誘導を図っているようです。


帰りは相馬〜仙台間の高速バスに浮気しましたが、これも広い意味で鉄道の代替交通機関ということになるのでしょうね。
乗り換えなしで直通、片道1000円なので乗車率も良く、ビジネスマン風の客が多かったです。
仙台駅前で、えらく駅から離れたところで降ろされたのには参りましたが(笑)



posted by twins at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

快速「あいづライナー2号」

あいづライナー2号.jpg●会津若松 9:13→郡山10:14(発車待ち中)

おはようございます。

のんびりした旅ですので、せっかくですから485系に乗ってみます。

思えば485系との付き合いも、赤ん坊の頃の山陽本線特急「つばめ」「はと」以来。
でも、あと何回、乗れることでしょうか…



posted by twins at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

只見線を訪問

只見線代行バス.jpg●越後湯沢12:29→浦佐12:41 「Maxとき319号」
●浦佐12:53→小出13:01
●小出13:11→只見14:28
●只見14:32→会津川口15:22 只見線代行バス
●会津川口15:27→会津若松17:20

上越新幹線を越後湯沢乗り継ぎにしたのは、「Maxとき319号」が指定席満席で混雑していそうだったから。

で、今日の目的は只見線を乗り通すことでした。
接続が良すぎて、本当に乗り通しただけでしたけど…(^_^;)


只見線は2011年7月の豪雨による水害で、橋梁や路盤がいたるところで流出。
今も会津川口〜只見間が不通、バス代行になっています(写真は会津川口駅に着いた代行バス)。
復旧費の問題などがあり、運転再開の目処は立っていません。

三陸の津波被災地も取材している僕は、只見線も以前から訪れたい訪れたいと思っていましたが、今回、ようやく実現しました。

現地は、河川の防災対策工事や道路の復旧工事が本格化したかな?という段階。
これでは復旧費の問題が解決したとしても、只見線の「復活」には、まだ相当な時間がかかりそうです。

また、三陸でもそうなのですけど、こういう災害からの復興の様子を把握するには、防災対策に関する知識や情報も必要だなあと、改めて痛感した次第でした。



posted by twins at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「たにがわ407号」

たにがわ407.jpg●大宮11:18→越後湯沢12:20(乗車中)

珍しく?暇があるので、旅に出ます。
実は、うちのマンションが今、給水管工事中で、今日は夕方まで断水。
明日明後日をコンプレッサー3台を使っての作業ということで、逃げ出してきたというのが、真相です…( ̄▽ ̄;)

まずは、ふらふらと「たにがわ」自由席へ。



posted by twins at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

プロフィール画像・7月【寝台特急「あけぼの」】

今年も半分、終わってしまいました…

いつの間にやら7月ですので、プロフィール画像を交換しておきます。

今回は寝台特急「あけぼの」のオハネフ24です。
現在、発売中の鉄道ジャーナルで上り列車をルポしておりますが、この写真は下り列車が青森駅に到着した時に撮影しました。



posted by twins at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。