2012年10月31日

「レ・ミゼラブル」

レミゼ.jpgいつも、仕事中はインストゥルメンタル専門のインターネットラジオを聴いているのですが、こないだ、そこから流れてきたんですよねえ…「レ・ミゼラブル」の「On My Own」が。

それで、ついスイッチが入ってしまい(?)、アマゾンで買っちゃいました。
ロンドンでの、オリジナルキャストによる盤です。

なぜって?
僕は演劇の世界の人間ですよ。もともと。
好きなミュージカルを1つ選べって言われたら、「レ・ミゼラブル」に決まってます。
「オペラ座の怪人」や「キャッツ」も、はるかに及ばないです。

あ、もちろん、日本語での上演なぞ、論外ですよ(笑)
英語で浄瑠璃を語れないのと、一緒です。
本田美奈子、最大の不運は、若くして亡くなったことではなく、欧米語圏に生まれなかったことだと、真剣に思っています…


僕は、1995年の11月限りで当時の勤め先を辞め、12月はほとんどヨーロッパで過ごしていました。
そのうち1週間はロンドンに居座って、芝居やミュージカルを見まくっていました。
6日間で11本見ました…(^_^;)

うち1本が「レ・ミゼラブル」でした。
その感激は、たぶん一生、言葉では語れないでしょう(演劇ライターじゃなくてよかった…)

もちろん?サウンドトラックも劇場の売店で買い、持ち帰って、すり切れるほど(CDだけどw)聴きました。
ところがある時、とある事情で他のかなりの枚数のCDとともに、紛失してしまったのです…

ロンドンで買ったものなので、日本では手に入らないだろうなあ、と思ってました。
以後、「レ・ミゼ」なしで過ごしてきましたが、いい世の中になりました。
アマゾンで、輸入盤を扱ってくれていたのです。

約10年ぶりに手元にやってきたアルバムは、ジャケットのデザインが少し変わったように思いますが、iTuneに落として流してみると………
これです。この歌声なんですよ……………



posted by twins at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ●演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

「のぞみ246号」

DSC_0088.jpg●京都17:26→新横浜19:24(乗車中)

さすがに夜行日帰りはキツイです…
一通り、見たいところは全て見ることができたし、日も暮れたので、さっさと引き上げです。

たぶん、「寝鉄」でしょうかね〜(^o^;)



posted by twins at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サンダーバード12号」

DSC_0086.jpg●金沢 8:15→大阪11:06(乗車中)

金沢での取材は2時間もあればサクッと完了。
もう用はないので、さっさと次の仕事へと移動します。

では、おやすみなさい…(^-^;



posted by twins at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金沢駅前のガスト

DSC_0085.jpgおはようございます。
北陸鉄道の夜行高速バスで、金沢に着きました。
今日の行動に差し支えないぐらいには、眠れました。

となると、朝食は、いつもの金沢駅前の「ガスト」です。
数えてはいませんが、10回は来ているはず。
間違いなく、日本にガスト数あれど、最多記録でありましょう。
次点は、青森駅前の店かなぁ?(^-^;

※帰宅後、検索してみれば、このガスト。3回もブログネタにしてました(笑)
2008年05月26日:寝台特急「北陸」取材で到着後
2009年12月23日:これも「北陸」で到着した後
2010年02月15日:今度は、急行「能登」取材の後



posted by twins at 06:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

渋谷マークシティ高速バス乗り場

DSC_0082.jpgちょっと突発的で思いつきですが、ここにおります。
これから、夜行日帰りで、取材をいくつかこなしてきます。
写真は庄内交通の酒田行きですが、これには乗りません(^-^;

しかし、夜行高速バスに乗るのはいつ以来でしょう?
「北陸」や「能登」が生きていれば、もちろん鉄道利用なのですが…あ、どこへ向かうか、ばれちゃいましたね(笑い)



posted by twins at 22:30| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

鉄道ジャーナル(RJ)2012年12月号

RJ1212今月は曜日の関係で、昨日の土曜日、「鉄道ジャーナル」の最新号が発売されていますので、ご紹介します。

今回は、東北特集。
僕は、大阪から全日空で秋田入りし、稲庭うどんなぞ、昼食に食べつつ、「はやて」で帰宅するまで、秋田・岩手県内をウロウロしながら取材していた、秋田新幹線在来線区間のローカル列車ルポを書いています。
気合いを入れて? 大ざっぱなダイヤまで作成してみましたが、いかがでしょうか。


★鉄道ジャーナル公式サイト



2012年10月15日

鉄道ダイヤ情報2012年11月号

DJ_1211.jpgいつもの「鉄道ジャーナル」ではなく、交通新聞社発行の「鉄道ダイヤ情報」に初めて記事を執筆しました!
今日、10月15日発売であります。

特集「鉄道系博物館2012」の中で、メイン?とも言える、大宮の鉄道博物館を担当。
「また、鉄道博物館へ行こう!」と題して、2度目、3度目の「てっぱく」の楽しみ方を提案しました。

今回の記事は、企画にも僕のアイデアを活かしていただき、おかげで、これまでにない異色の切り口になったのではないと、自画自賛しております…(^_^;)
ただの、博物館紹介じゃあ、つまらないものですものね。
「鉄道ダイヤ情報」の読者なら、1度や2度はてっぱくへ行ったことあるやろ(行ったことがない方。すみません…)というのが、発想の原点でした。
それに僕自身も、鉄道車両の細かい部分が気になる方でして(笑)

★鉄道ダイヤ情報公式サイト



1106216189.jpgもう1冊。
10月10日に発売されておりますが、「一個人」の別冊「大人の鉄道大図鑑」にも、僕の記事「よくわかる!最新新幹線の基本と仕組み」が掲載されています。
2012年8月号の記事の再録です。

★一個人公式サイト「大人の鉄道大図鑑」



2012年10月09日

「のぞみ54号」

DSC_0036.jpg●福山18:31→新横浜21:54(乗車中)

昨夜は浜田に泊まり、早起きして、三江線の「増便社会実験バス」に乗ってきました。

福塩線を通り、この列車で帰宅するのですが…
実は帰ってから、企画書を一本、まとめなければ(涙)



DSC_0037.jpgとりあえず、福山駅弁の「漫遊弁当」で腹ごしらえです。



posted by twins at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

「のぞみ95号」〜「やくも3号」

DSC_0025.jpg●新大阪 7:12→岡山 7:56
●岡山 8:05→松江10:36(乗車中)

おはようございます。
今回の旅の主目的は、明日、乗る予定の三江線の増便実験で運転されるバスですが。
せっかく、故郷の島根へ行くのですから、今日は一畑電車につき合います(笑)

本来は「サンライズ出雲」に乗る予定でしたが、出発前にここ数日間の予定が二転三転四転五転…_| ̄|○
結局、大阪にも用が出来て、昨日の「のぞみ」で入って、実家に泊まり、今朝の「のぞみ〜やくも」で向かっている次第。



DSC_0026.jpgしかし…
「やくも」の指定席は昨日、「のぞみ37号」に乗る前に、横浜線の長津田駅で確保したのですが、こんな席をあてがわれました。
駅員さんは、シートマップをマルスの画面に呼び出して指定してましたから、わかっていたのでしょう。
最良の席です。
なかなかやりますな、長津田駅員氏\(^o^)/



posted by twins at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

「のぞみ37号」

DSC_0024.jpg●新横浜13:49→新大阪16:06(乗車中)

昨日は遅くまで原稿を書いていて、あまり眠れず。
今日のお昼前に、やっと書き上げて納品し、そのままふらふらと?家を出たら、この列車に乗れました。

いろいろ兼ねて出かけるつもりはしていたのですが、直前になって諸事情(本当に諸々の事情)によってゴロゴロと予定が変わり、調整にてんやわんやでした…(・・;)



posted by twins at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

東京駅「赤レンガ駅舎」復原完成

1.jpg今日は午前中だけで仕事を片付け、午後からは、まさに本日、グランドオープンした赤レンガの東京駅丸の内駅舎を「見物」に出かけました。
2007年から続いていた、丸屋根を含む新築当時の姿への復原工事が完成したのです。
鉄道界の大きなトピックには違いありません。

…とはいえ、同じ今日から営業運転を再開した只見線大白川〜只見間(水害で運休していた区間の一部)や、同じく今日から始まった三江線のバスによる増発実験の方が大いに気になっていたのですけどね(^_^;)
ただ、三江線は今月中に行けそうなので今日はパス。
只見線は昨日が台風直撃でしたので、遠出は控えたのです…


さて、今日がグランドオープンですから、もちろんこの駅舎は今後もここに存在し続けます(当たり前)。
だったら、駅舎そのものを見物するのは後日でも十分。
それよりも「オープン記念日の騒ぎ」を見物する方が面白そうです…(笑)

ふだんから人の多い東京駅ですが、今日は格別。
平日の午後だというのに、ごった返していて落ち着きません。
それに、あちこち写真を撮ろうとする人が多いこと多いこと…

ただ、改札内も改札外も、レンガ造りの駅舎そのもののすぐ近くを歩けるようになっており、雰囲気を十分に楽しめるようになっていたのには感心しました。
これから、新しい東京名所として、賑わいが続くでしょう。

僕も落ち着いてきたら、じっくり観察してみたいです。
それ以前に、けっこうちょくちょく、乗り換えや何やで通る、生活圏内の駅なのですけど〜(笑)





posted by twins at 23:44| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロフィール画像・10月【高山本線のキハ48】

気がつけば10月です。
9月は大して忙しくなかったはずなのに、あっという間に過ぎちゃったなあ…やっぱり「入院」で始まったせいでしょうか。

月初め恒例の、プロフィール画像の交換です。
「鉄道ジャーナル」のルポにちなめば、もちろんキハ85系なのですが、実は以前、使ったことがあります。
ちょうど4年前の10月

なので、ちょっと趣向を変えて、同じ高山本線を走るキハ48にしてみました。
撮影場所は打保駅。
撮影時期は、それこそ4年前です…(^_^;)



posted by twins at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ●身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。