2011年11月22日

鉄道ジャーナル(RJ)2012年1月号

RJ1201.jpg11月21日、「鉄道ジャーナル」の2012年1月号が発売となりました。
………もう1日、ご紹介が遅れていますが(^^;)

今号の特集は「ライバルの素顔」ということで、僕は「西の阪急 東の東急」と題して、阪急電鉄と東急電鉄のサービスを、神戸本線と東横線を代表としてルポしました。
両社とも日本を代表する大手私鉄ですので、それこそ突き詰め出したらきりがないのですが、基本的な列車ダイヤや車両、駅設備を中心に比べてます。

それぞれの冒頭で、梅田、渋谷の両ターミナル駅の改札内にあるカフェを紹介したところから始まり、両社を対比しつつ…という構成にしてみましたが、いかがでしたでしょうか。

僕にしてみれば、阪急は故郷の鉄道ですし、東急は現在、沿線住民やってます(笑)
できるだけ、まっさらな気持ちで観察するよう努めたつもりです。


鉄道ジャーナル公式サイト



2011年11月20日

びゅう商品券

111120_2333~01.jpg先日、JR武蔵溝ノ口駅を歩いていたら、JR東日本のアンケートを渡されましたので、そういうことなら…と喜んで協力。
サービスに関する項目にたくさん答えて郵送したら、昨日、「お礼」の「びゅう商品券」が届きました。
500円では、ありますが(笑)

これ、JR東日本の窓口をはじめ、「エキナカ」や百貨店などで使えるとのこと。
最近は「みどりの窓口」へ行くことも少なくなりましたので、どこかのお店で使いましょうかね〜

ちなみに「みどりの窓口」へ行くことが減ったのは…
1)関東圏なら「Suica」で乗るし…
2)エクスプレス予約などのチケットレスサービスを利用することも多いし…
3)それ以外でも、「えきねっと」でネット予約し、指定券券売機で受け取ることも多いし…
といった理由。
「周遊きっぷ」とかの割引きっぷがらみの時ぐらいですかね。。。



posted by twins at 23:45| Comment(6) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

旧南満州鉄道の懐中時計

111119_2132~01.jpg大連みやげです。

旧南満州鉄道(満鉄)の本社は今、中国鉄路局のいわば「大連鉄道管理局」と言うべき組織が使っています。
その一角が整備され、満鉄の資料を展示する「満鉄旧址陳列館」として公開されていました。


で、一室がミュージアムショップのようになっていたのですが、そこで売られていたのが、満鉄で実際に使われていた品々。
倉庫に残っていたものをきれいに整備して売っているそうです。

その中に、何個か懐中時計もありました。
400元(約5000円)とのことで、即、購入。
凝った装飾が入れられていて、ネジ巻き式ですが、今でも使えます。

僕の母方の祖父は戦前、満鉄で機関士をやっていました。
こういう時計を使っていたのかなあ…

じいちゃんの形見と思って、これから使っていこうと思っています。



posted by twins at 21:45| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

大連空港で帰国便待ち

111113_1237~01.jpgガイドさんがホテルに迎えにきたのが10:30
空港に着いたのが11:00
あっという間に手荷物を預け、出国し、待合室なうです。
今、11:50です。(時差1時間)

帰国便は大連13:00→成田16:55のJAL828便。
退屈してます。
あと1時間、ゆっくり大連(の鉄道)を見たかったなぁ…(^_^;)


搭乗待合室にあるサブウェイでコーヒーを頼んだら28元!(1元=約13円)
大連の町中のマクドならコーヒー6元。
路面電車やバスが1元均一の世界から、一気に現実に引き戻されました…

日本に帰ったら、スタバの値段に文句言いそうです(笑)


※ということで?大連では送信できず(電波状態?)。今、成田空港です(^_^;)



posted by twins at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

パシナ!

111112_1154~01.jpg大連へ来た、いちばん大きな目的でした。
あちこちで尋ねて、やっと巡り会えました。



posted by twins at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大連の朝

111112_0901~01.jpgただいま、大連駅前で路面電車狙いの「朝練」中(^_^)
見てるとむちゃくちゃ面白いけど、油断すると車にひかれそう…(^_^;)



posted by twins at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

大連到着〜

111111_1404~01.jpg空港で落ち合ったガイドさんに案内されて、ホテルにいったん入りました。
初めての中国の印象は、やっぱり活力あるけど、ホコリっぽい(笑)



posted by twins at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JAL827便

111111_0902~01.jpg●成田 9:30→大連11:50(落っこちなければ)

例によって、こいつに命預けます(笑)

中国とは時差1時間ですので、3時間20分ほどのフライトです。
機内食は出るのかしらん(お腹空いてきた)



posted by twins at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「成田エクスプレス1号」

111111_0553~01.jpg●武蔵小杉 5:55→空港第2ビル 7:15(乗車中)

おはようございます。

2年前にスカンジナビアへ行った時には、「次に海外へ行く時には、小杉からE259系のN'EXやろな〜」と思っていました。
E259系自体は登場してましたが、その時は往復とも253系でしたので。

それが、はからずも、こういう形で、それが実現しました(^_^)♪

しかし、眠いです…



posted by twins at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

Webチェックイン

111110_2152~01.jpg明日、早朝に出発する前に、JALのサイトで「Webチェックイン」をしました。
出発72時間前からできますんで、帰りの便もいっしょに。

明日の往路の便の搭乗券もWebで発券できたので、自宅のプリンターで印刷。
これで、あとは荷物を預けるだけです。

便利な世の中になったものです…(^^;)


しかも「成田エクスプレス」もチケットレスで予約しましたし…
今回、チケットらしいチケットを手にしてません。
大丈夫なのでしょうか(笑)


んでは、行ってきます。
大連からも、記事を投稿するつもりです。



posted by twins at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

中国・大連へ

111107_2032~01.jpg今日、午前中。
ヒマだったんで、中国の大連に長期滞在していたはずの友達にメールしてみました。

「もう東京に帰ってきたの?」
「まだ中国にいる」

外国と携帯メールのやりとりができるとは、便利な時代になったものです。

「週末にでも、こっち来る?」
「そうだなあ…今週末は何も予定ないし…」


ちょうど、昨日決めたばかりの旅が、前後の予定が詰まってしまって、1日しか現地に滞在できなくなって崩壊→切符払い戻し決定〜♪の憂き目に遭ったところ。
まあ、時間のある時に旅をするのもいいか(お金ないけど)…などと、考え出すと止まらなくなり(^^;)

「大連へ2泊3日だと飛行機+ホテルで5万円ぐらい?」とHISのサイトなど見てみると、その通り。
北海道や九州行くのと変わりないし、パスポートがあれば行けるし。
大連には僕が好きな路面電車も走っているし…

気がつけば、溝の口のHISで旅行の申込書に記入していました〜(^^;;;;;;;;;


ということで、このブログの「発車」からちょうど7周年となる11月11日より、ちょいと3日ほど中国へ行ってまいります。
大連通+中国語堪能な相方が頼り?の気楽な旅ですが、向こうは鉄道にはあまり興味ないはず…(笑)



posted by twins at 20:49| Comment(6) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

プロフィール画像・11月【大井川鐵道1号】

今年もあと2ヵ月…と、考えると慌ただしいので、「あと2ヵ月もあるやん」と考えることにします(笑)

別館「東へ西へ・鉄道取材日記」ではお知らせしましたが、今月より、別館として運営してきたブログは、こちらへ統合することとしました。
少しは更新頻度をアップしなければ…(^^;)
今後とも、よろしくお願いいたします。



月初め恒例の、プロフィール画像の交換をしておきます。
今月は、鉄道ジャーナルの大井川鐵道新金谷車両区ルポにちなみ、同社の静態保存機、1号「いずも号」としました。

大正11(1922)年に、現在の一畑電車のルーツとなる一畑軽便鉄道が導入した蒸気機関車で、いわばデハニ50形の大先輩。
出雲にも深いご縁がある車両です。
「里帰り」させてやりたいんですけどねえ…

かつては、千頭〜川根両国間の動態保存運転に使われていましたが、今は、新金谷駅前の「プラザロコ」内で保存されています。



posted by twins at 10:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ●身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。