2011年07月31日

古典的?手法

予約メモ.jpgここのところヒマで、ぼんやり生きておりますが…(^^;)

8月上旬には遠出が重なりますので、その準備なぞをボチボチ。
まず、8月6日は去年に続いて、広島へ

同じ日に大阪であるイベントに顔を出し、その足で取材先へと向えばいいや…と思っていたらば(蟹)
何と「今月は、北海道で取材お願いします〜」という編集者のありがたいお言葉が。
僕の予想(というか願望)では関西だったんだけどなあ〜(笑)


結局、大阪から北海道へ大移動です。
日程には余裕があるので、1度しか乗ったことがない「トワイライトエクスプレス」が第一希望なのですが、さすがに夏休み中は満席が続いています。

そこで、「保険」として「日本海」の寝台券を押さえておくことにしました。
とはいえ、こちらも希望日は満席。


ならばと「古典的」?な手法を発動しました。

今日は家でデスクワーク。
パソコンの前にはいますので、合間を見ては「JR CYNBER STATION」で「日本海」の空席を、ちょくちょくチェックしていたのです。

で、何回目かに希望日のB寝台が転がり出てきたので、即、「プッシュホン」で予約。
「えきねっと」などのインターネット予約だと、寝台列車の予約ができませんが、プッシュホンなら可能なのです♪

無事ゲットしたら、写真の予約メモに記入。
登録した電話番号と予約番号があれば、別に決まった書式はいらないのですが、今はPDFでダウンロードできるので、ありがたく使わせてもらってます。


次に外出した時に寝台券をJRの駅で引き取れば、それで一応、仕事の足は確保できるのですが、やはり「トワイライトエクスプレス」の方がいい(笑)ので。
乗車直前まで「わらしべ長者」を目指して、変更を試みるつもりです〜




posted by twins at 19:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

僕の初の単行本が発売!




※当分の間、トップに置いておきます。
別館のブログにも、同じ記事をアップしています。

※通常の記事は、下に続いています。



ついにというか、何というか。
フリーライターにとっては、一つの「関門」とも言うべき、自分の著書を持つことができました!(喜)


ビジュアル図鑑「鉄道のしくみ・基礎編〜すぐわかる鉄道の基礎知識」(左)
ビジュアル図鑑「鉄道のしくみ・新技術編〜ここまで進んだ鉄道の最新技術」(右)
土屋武之・著/鳳梨舎・編/2011年6月発売/各1500円
ネコ・パブリッシング・刊


「上巻・下巻」のような形で、2冊でワンセットの本です。

「基礎編」は、鉄道車両が走るしくみや線路と設備、鉄道の安全を守る方法など、鉄道の「基本」となる技術やシステムについて、図版や写真も使い、初心者にもわかりやすく解説。鉄道に対する、基礎的な「手引き書」です。

「新技術篇」は、基礎編と同じコンセプトで、現代の鉄道を支えている最新技術やシステムについてシンプルに解説。車両だけに限らず、鉄道における総合的な最新動向を、この一冊にまとめています。


なお、表紙から本文ページまで、デザインをすべてしてくださったのは、よーしさん
編集を担当したのは鳳梨舎さんです。


6月28日より、順次、書店へ配本が始まっています。
店頭で見かけられましたら、ぜひ手に取ってみてください。
amazon、楽天など、各通販サイトでも取り扱われています。

何とぞ、よろしく、お願い申し上げますm(_ _)m




4月11日に発売されました、「週刊東洋経済」の特集「鉄道被災」に掲載された記事「被災鉄路 再生の行方」に加筆・修正。

三陸地方の現地ルポも加えて再構成した記事、「被災鉄路の現実と再生の行方」が掲載される、週刊東洋経済臨時増刊「鉄道完全解明2011」も、6月30日に発売されます。

こちらもあわせて、よろしくお願い申し上げます。




2011年07月27日

CAFE&BAR STAEM LOCOMOTIVE

今日は外出。
まずは、銀座の「KODAK Photo Gallary」で開かれている、GTYと愉快な仲間たち写真展 「車両のない鐵道写真」へ。
例によって?明日28日まで、というのに、やっと行けたという…(^^;)

でも、真摯に写し取られた鉄道風景を楽しませていただきました。



SLカフェ1.jpg続いて、有楽町に7月15日、開店したばかりの鉄道カフェ&バー「STAEM LOCOMOTIVE」へ。
鉄道模型の店「ポポンデッタ」がプロデュースした、鉄道をテーマにした店です。

売りは、SLのボイラーで焙煎したという「STAEM LOCOMOTIVEコーヒー」。



SLカフェ2.jpg鉄道グッズ売り場があり、中央に大きなNゲージのジオラマが置いてありますが、雰囲気自体は明るく入りやすい店でした。

■東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル1F
■JR・東京メトロ有楽町駅徒歩1分
■営業時間 平日7:30〜23:00/土曜8:00〜21:00/日曜10:30〜21:00 不定休


さてさて。明日は誕生日なのですが、もうどうでもい〜です(^^;)
それよりも、8月の予定を埋めなければ…暑いけど、いまだに結構、ヒマだったりして。

とりあえず、ほぼ確定した取材出張のスケジュールを固めなければ。



posted by twins at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ●身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

最後の「ぴあ本誌」

最後のぴあ.jpg今日21日は鉄道各誌の発売日ですが、それよりも先に、「ぴあ」を駅前の書店で買いました。
数年ぶりのことです。
これにて休刊となる、最終号です。
中部版、関西版は、ひと足先に去年6月と10月に相次いで休刊となっていますので、これで雑誌としての「ぴあ」は消えることになります。

元社員の僕としては、「ぴあ本誌」(社内ではこう呼ばれていました)の休刊は、やはり感慨深いものがあります…


大学4回生の夏(当時の就職活動は、そんな時期)。
新聞広告で、ぴあ(株)の社員募集を見つけたのが、出版業界への第一歩でした。

第1次面接は東京で。
だけど交通費が出ないとのことで、前日の「大垣夜行」に乗って東へ向かいました。

しかし、静岡県下で集中豪雨があり、蒲郡で抑止。
やっと動き出したかと思うと、静岡でまた抑止…
結局、熱海で運転打ち切りとなり、後続の列車に乗り換えて、何とか指定の面接時間に間に合ったという思い出があります。

バブル真っ最中の頃です。
1次面接に来た学生は2000人とも4000人とも、後で聞きました。
そんな中から選ばれた21人の中に、なぜか僕が紛れ込んでいました。
何で、僕は採用されたんでしょうかね?
今でも、その理由を聞いてみたいです。

入社後は大阪支社の関西版編集部で4年。
22歳から26歳まで勤務しました。
関わった「ぴあ本誌」の関西版は、ちょうど100冊。
辛いことも楽しいことも、いろいろありましたけど………やっぱり、僕の「青春」でした。


今日、買った「ぴあ」をパラパラとめくってみました。
僕がいたころとは全然、違った雑誌になってしまってます。
知っている人も、もうほとんど会社に残っていません。


それでも「ひとつの時代が終わったなあ…」と感じます。




posted by twins at 23:17| Comment(4) | TrackBack(0) | ●身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

はい、負けました

110715_2122~01.jpgまったく、盛り上がりに欠けたまま、2試合連続完封負けですか。そうですか。
そりゃ、地震も起こりますわ(怒)



posted by twins at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ●身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜スタジアム!

110715_1819~01.jpg当日券を買っての「緊急参戦」ですが、今期、初観戦であります。

甲子園での讀賣戦後の横浜戦というのが、大いに不安ですが…(^_^;)



posted by twins at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ●身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

SFJ48便

110712_2023~01.jpg●福岡空港20:35→羽田空港22:15(予定)

帰りはサクッと飛行機で。
だって、もう新幹線の「グリーンポイント」がないから、グリーン車乗れないし(^_^;)

スターフライヤーの羽田〜福岡便は、7月1日に就航したばかり。
北九州便では、お馴染みですが、もちろん福岡便は初めてです。

それどころか、福岡空港を利用すること自体、初めてだったりして(^_^;)
不思議と使う機会、無かったのです。



posted by twins at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成筑豊鉄道に寄り道

110712_1324~01.jpg酷暑の中、筑豊地方(魁皇の故郷とも言う)をウロウロしつつ、仕事しております。

が、やはり?中途で間延び。
お目当ての列車の発車時刻まで、筑豊電鉄に続いて、平成筑豊鉄道にフラフラ乗車し、涼んでいます(^_^;)
町歩きする元気はありません…



posted by twins at 14:26| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「きらめき2号」

110712_0939~01.jpg●博多 9時38分→…

おはようございます。

今日が最終日。
朝から博多駅を一巡りし、この列車に乗り込みました。

自由席なのをよいことに?787系のセミコンパートメントを占領しております(^_^)



posted by twins at 09:44| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

ふらふら下関へ

110711_1130~01.jpg今日も今日とて、北九州で取材でありますが、ふらりと?関門トンネルを通って下関まで来ました。
写真は「海峡ゆめタワー」。

ちなみに母方は長州ですから、山口県に入ると「ホーム」感覚です(^_^)
逆に、こないだ会津へ行った時は、思い切っり「アウェイ」気分でしたが(^_^;)



posted by twins at 12:14| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

「ソニック50号」

110710_1838~01.jpgこの列車で、駅弁食いつつ博多へ戻ります。

それはともかく。
「ソニック」は何回も乗っているんですが、一度も885系に当たった記憶がありません…



posted by twins at 18:43| Comment(6) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

門司港駅

110710_1803~01.jpg今日は朝から、鹿児島本線の人身事故によるダイヤ混乱に巻き込まれて、大変でした。
おかげで、考えていた取材計画は呆気なく崩壊(涙)
不完全燃焼な一日でした…


とりあえず、門司港で今日のところは業務終了。
最近は、九州に来る度に立ち寄っているような気がする駅ですが、疲れたので、とんぼ返りで博多に戻ります。


18時でもこんなに明るいのは、西日本ならば当たり前で、驚きません(笑)



posted by twins at 18:18| Comment(4) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

「うめたこ涼味弁当」

110709_1028~01.jpg新横浜で買いましたが、ジェイアール東海パッセンジャースの弁当なので、東海道新幹線の主要駅で買えると思う。
950円也


今日はなぜか、朝5時半に目が覚めてしまい、朝ごはんを食べましたので、もうお腹が空いてきました(^_^;)

この弁当には、たこ飯と梅ご飯をメインにした、涼しげな夏向けの料理が詰まっておりました〜♪



posted by twins at 10:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再び「のぞみ23号」

110709_0947~01.jpg●新横浜 9:49→博多14:43(乗車中)

おはようございます。
今日から九州出張です。


約4ヶ月前の3月11日。
九州新幹線全線開業取材のため、「のぞみ23号」で博多へ入りました。
「エクスプレス予約」で「グリーンポイント」が貯まっていたので、ここぞとばかりにグリーン車を利用しました。
博多に着いて3分と経たないうちに「東日本大震災」が発生しました…


今回また、意識して同じ「のぞみ23号」に乗りました。
同じく、貯まった「グリーンポイント」を使って、グリーン車利用です。


平穏な旅でありますように…



posted by twins at 10:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ●鉄道と旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

仁多米@川崎のスーパー

仁多米.jpg今日はちと涼しかったので、買い物に。
最後に丘の上駅前のスーパーに寄って、「ああ、米、なかったな〜」とか思っていたらば(蟹)


え? 仁多米?

仁多米とは、島根県の奥出雲町のブランド米(詳しくは、こちらの過去記事をどうぞ)。
それが、いつものスーパーに山積みされていたのです(驚)

2kg1500円という、いい値段でしたが、気がつけば、カゴの中に入れていました…8(^^;)8


それにしても、このスーパー。
隣りの駅前の店では、神西湖のシジミを売っていましたし…

絶対、バイヤーに出雲人がいるに違いない!(笑)



posted by twins at 22:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ●身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

プロフィール画像・7月【京急2100形】

さて、7月です。1年も半分が過ぎました。
正確には、7月2日の正午が、365日÷2=182.5日となるタイミングですが(笑)


恒例のプロフィール画像交換をしておきました。
「鉄道ジャーナル」最新号の京急ルポに合わせて、京急2100形「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」にしてみました。
撮影場所は、三崎口駅です。



別館のブログも更新しております。

鉄道ジャーナル(RJ)京浜急行取材・高架化完成も近い京急蒲田

京急取材編は、これで終了。
次回から新しいシリーズを始めます。




posted by twins at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ●身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。